F1:Formula Web Gallery  懐かしきF1の世界へ OLD  F1  Gallery Formula Web Gallery懐かしいF1の世界へ


McLaren F1 GTR(1996~2003)

マクラーレン F1 GTR

カテゴリー:JGTC GT GT500クラス

F1コンストラクターであるマクラーレンが作成したスーパーマシンだったが03年を最後にGT選手権から姿を消したがその後スポット参戦を果たす

McLaren F1 GTR

95年にはル・マン24時間優勝、96年にはJGTCでもGT500クラスでLARKマクラーレンでドライバーズタイトルを獲得
当時のドライバーは元F1ドライバーデビット・ブラバム&ジョン・ニールセンのコンビだった

エンジンは6000ccV12気筒エンジンでBMW製のエンジンを搭載、ドライバーが中央に座る特殊なレイアウトを採っています

エンジンは強力だがエンジンチューンはBMWが許可を出さないらしく改造出来ない燃費も悪いのでピットストップの時間が掛かるなどの弱点もダウンフォースも最近のGTマシンに比べると少ないらしく苦しい戦いが続きます

しかし元々の戦闘能力が高い為プライベーターによってGT選手権に参戦していました


McLaren F1 GTRMcLaren F1 GTRMcLaren F1 GTRMcLaren F1 GTRMcLaren F1 GTRMcLaren F1 GTR

クリックすると拡大します

McLaren F1 GTR

McLaren F1 GTR(19R GTR):
全長:4924mm
全幅:1920mm
全高:1120mm
重量:1110㎏以上
ホイールベース:2718mm
エンジン:BMW S70/2GTR 水冷V型12気筒  
      自然吸気 ミッドシップレイアウト
排気量 :5990cc
最高出力 over535ps/6000rpm
トランスミッション 6速シーケンシャル

管理人メモ:市販モデルもあったマクラーレンF1 GTR、1台1億円以上の値段がついていましたが売れば売るほど赤字だったそうです


ページの先頭へ