LOLA T90-50 Cosworth(1990~91)

ローラT90-50 コスワース

カテゴリー:全日本F3000

ヒーローズレーシングからエントリーした片山右京選手がドライブしたマシン

ローラ T90-50

ローラT90-50はエントリー台数40台を越えたシーズンを勝ち抜き1991年全日本F3000王者に輝く
翌92年には片山 右京選手はF1ドライバーとなりました

エンジン:フォードコスワースDFV V型8気筒
排気量:2993cc 
最大出力:over430ps/9000rpm
タイヤ:ブリヂストン

管理人メモ:同じチームと思っていましたがCABIN RACINGはヒーローズとインパルにスポンサーしていたのですね
このマシンは片山右京選手が乗っていた現車です

ローラ T90-50ローラ T90-50ローラ T90-50ローラ T90-50

クリックすると拡大します。


LOLA T91-50 MUGEN (1991)

ローラT91-50 無限

カテゴリー:全日本F3000

前年度のマシンT90からの変更点はリアカウルの変更があった
基本的なエンジンへの空気の取り入れ口は左右のサイドカウル上部からだったが各チームはドライバーの後方リアカウルに空気の取り入れ口を作った

しかしながら冷却を重視するあまり空力に影響を及ぼした、開幕前に見切りを付けて前年型のマシンをシーズン始めから再び使用するチームが相次いだこの年は新型ではなく、旧型のマシンがチャンピオンカーになりました

LOLA T91-50

このマシンのドライバー星野 一義選手はこの年のシーズン4位に終わった、ちなみにこの年の全日本F3000王者は後のF1ドライバーである片山 右京選手でした

エンジン:無限MF308
タイヤ:ブリヂストン

管理人メモ:この当時は全日本F3000シリーズとして開催され参戦ドライバーの中にはE・アーバインやJ・ハーバート、M・シューマッハ等後のF1ドライバーが表彰台に上った年でもあります

LOLA T91-50LOLA T91-50LOLA T91-50LOLA T91-50LOLA T91-50

クリックすると拡大します。

LOLA T97/51 MUGEN(1998)

ローラT97/51 無限

カテゴリー:フォーミュラニッポン

98年第4戦ツインリンクもてぎで脇阪 寿一選手が優勝したマシンローラT97/51

この年のプログラムを見ると、ローラ勢もレイナードに負けず劣らずアップデートシャーシが多いようでローラT94/50からT95/50、T96/52、T97/52、T98/52と5年越しのシャーシが混走していました

LOLA T97/51

管理人メモ:ARTAは当時からF1プロジェクトと銘打ってカートからF1までのステップアップをサポートする運動を続けてきました

LOLA T97/51LOLA T97/51LOLA T97/51

クリックすると拡大します。

ページの先頭へ