F1:Formula Web Gallery  懐かしきF1の世界へ OLD  F1  Gallery Formula Web Gallery懐かしいF1の世界へ


TECNO F2 Cosworth(1968)

テクノF2 コスワース

カテゴリー:F2 

詳しい事は解らないが実際見てインパクトのあったマシンテクノF2、イタリアのコンストラクター(製造者)が造ったレーシングマシンです
ドライバーはC・レガッツォーニだったと思います(この辺は確かではありません)

テクノ F2


その後テクノはF1にステップアップしましたが数年で撤退、古いマシンとはいえサスペンション周りやロールゲージなどは現代のマシンと基本は同じで、葉巻型とウィングの過渡期のマシンです


エンジン:コスワース FVA 直列4気筒
排気量:1598㏄
最高出力:over241ps

管理人メモ:まだ資料を調べている最中ですがこのFVA(4バルブタイプA)があのフォードコスワースDFVのベースエンジンらしいです

テクノ F2テクノ F2

クリックすると拡大します。

BRABHAM HONDA BT16(1965)

ブラバムホンダ BT16

カテゴリー:欧州F2

ヨーロッパF2に登場したブラバムホンダ BT16実験的に作られていた1300ccのエンジンをスケールダウンして996ccにしてブラバム・シャーシに搭載

ブラバムホンダBT16

ドライバーは後にナイトの称号を持つサー・ジャック・ブラバムがドライブ、ブラバムといえばF1の世界ではフェラーリ、ロータス等と共に名門チームとして知られたが1992年にチームは解散

ちなみに息子であるデビット・ブラバムもこのチームからF1デビューしました

エンジン:ホンダ 直列4気筒 DOHC
排気量:996cc
最高出力:over135ps/11000rpm

管理人メモ:当時最強のF2マシンブラバムホンダ、チームオーナー自ら優勝するという時代でした

ブラバムホンダBT16ブラバムホンダBT16

クリックすると拡大します。

ページの先頭へ