フェラーリF2004(2004)

Ferrari F2004

02年シーズンを越える圧勝劇を演じたフェラーリF2004

前年度マシンフェラーリF2003-GAの操縦性をマイルドにする方向で開発が進んだフェラーリF2004は昨年からの正常進化マシンです

Ferrari F2004

  
戦績は18戦15勝とこのシーズンを圧勝で飾ることとなった
そしてミハエル・シューマッハーの最期のドライバーズタイトル(7度目)を飾ったマシンでもある
 
2997㏄ V型10気筒 自然吸気

管理人メモ:最初はショーカーとしてシェルミュージアムで出逢ったのですがその後2台のフェラーリF2004のデモ走行を見る事が出来ました

Ferrari F2004
フェラーリ F2004
フェラーリ F2004
フェラーリ F2004
フェラーリ F2004

クリックすると拡大します。

 

フェラーリF2005(2005)

FERRARI F2005 

失意のシーズン、アロンソの脅威

成功作のフェラーリF2004を受けて05年シーズンはレギュレーションの見直しで「小改良」を加えたF2004Mを導入したがその戦闘力は低くフェラーリF2005を序盤から投入した
しかしミシュランタイヤを履く、ルノー&アロンソに流れを支配される

Ferrari F2005

 
 
過去数シーズン圧勝劇を見せてきたフェラーリだったがこの年の勝利はミシュランタイヤがレギュレーション違反で決勝を「棄権」したアメリカGPインディアナポリスのみという失意のシーズンとなる
 
2000年から続いてきたミハエル・シューマッハ&ルーベンス・バリチェロのコンビもこの年で終了した
 
 
 

管理人メモ:フェラーリF2004と同様にオリジナルスポンサーカラーではありません、ショーカーにはありがちな光景なんですが・・・

Ferrari F2005
Ferrari F2005
Ferrari F2005
Ferrari F2005
Ferrari F2005

クリックすると拡大します。

 

ページの先頭へ