F1:Formula Web Gallery  懐かしきF1の世界へ OLD  F1  Gallery

HOME > F1:F1マシン > Tyrrell P34 FORD (ティレル P34 フォード)



Tyrrell P34 FORD(1976) 

ティレルP34 フォード

F1史上に残る歴史的な6輪マシン、ティレルP34

シックスホイラー(6輪車)のティレルP34は唯一6輪車で優勝したマシンである、ドライバーはジョディー・シェクター、パトリック・ドゥパイエのコンビ

ちなみにジョディー・シェクターは1979年にフェラーリで王者に輝いた、そして息子のトーマス・シェクターはアメリカのIRLに出場した経歴を持ちます

ティレル P34 FORD

このマシンの特徴は前4輪を小型化することによって空気抵抗を減らし接地面積が増えた分ブレーキ性能の向上を図ったマシンでしたが翌年にはタイヤの開発が停滞し2年で6輪車はF1の世界から姿を消す事となった

デザインの特徴はコクピットにあるのぞき窓、これでドライバーはタイヤの動きを見ていたそうです
タイヤはグットイヤーを採用

エンジン:フォードコスワースDFV 90度V型8気筒エンジン
4バルブDOHC 自然吸気3000cc 
ボア×ストローク 85.6×64.8mm
最大出力 405hp/9000rpm
最大トルク 33.8mkg/8500rpm

F1史上に燦然と輝く156勝の奇跡のエンジンDFV(ダブルフォーバルブ)もう一度そのサウンドを聞きたい

管理人メモ:なかなか遭遇しないと思いきや、ティレルP34は4度その目で勇姿を見ています

Tyrrell P34 FORDTyrrell P34 FORDTyrrell P34 FORDTyrrell P34 FORDティレル P34 フォードティレル P34 フォードティレル P34 フォードティレル P34 フォードTyrrell P34 FORD

クリックすると拡大します。

ページの先頭へ