F1:Formula Web Gallery  懐かしきF1の世界へ OLD  F1  Gallery Formula Web Gallery懐かしいF1の世界へ

HOME > F1 > ベネトンフォード B189 BENETTON FORD B193


BENETTON FORD B193(1993)

ベネトンフォード B193

最後のキャメルカラーを纏ったベネトンフォードB193

ベネトンB191から続くハイノーズ(通称バナナノーズ)のベネトンフォードB193
この当時のF1マシンはハイテク時代の真っただ中で、セミオートマチックミッションやアクティブサスペンション、トラクションコントロールさらに4WS(4輪操舵)などを惜しみなく投入した時代でした

ベネトンフォード B193:F1画像

ちなみにこのマシンはB193AタイプなのですがリアウィングがメゾネットタイプのBスペックの外見をしています
エンジンはフォードコスワースHBのシリーズ6~8を使用しHBワークスとしてはこのマシンが最後となりました

翌年のB194ではV10を作れる技術で究極のV8を目指したZETEC-Rにスイッチします
HBはその後カスタマーエンジンとしてミナルディなどの下位チームが使用する事になりました

開幕当初はB193Aで凌ぎハイテク装備満載のB193Bへスイッチ、シューマッハーが1勝を挙げています
そして鉄人リカルド・パトレーゼがドライブした最後のF1マシンでもあります

エンジン:  フォードコスワース HB シリーズ6~8(Ⅵ~Ⅷ)
排気量:   3498㏄ V型75度8気筒 自然吸気
最高出力:  13800rpm/over740馬力
トランスミション: 6速MT/6速セミオートマ

管理人メモ:キャメルイエローとグリーンの組み合わせが素晴らしい1台でした

ベネトンフォード B193:F1画像ベネトンフォード B193:F1画像ベネトンフォード B193:F1画像ベネトンフォード B193:F1画像ベネトンフォード B193:F1画像ベネトンフォード B193:F1画像ベネトンフォード B193:F1画像ベネトンフォード B193:F1画像

クリックすると拡大します。

ページの先頭へ